minimini Blog

自分なりのミニマムな生活を探していく日々の日記。日々のたわごと。。断捨離、肌断食、好きなこと探し

集中しやすい部屋づくり

学生の頃、テスト勉強しなければいけないのに自分の学習机まわりがごちゃついて気になり、勉強に集中出来ない!なんてことありませんでしたか?

f:id:mini_mk:20180527153303j:image

机を片付けてから勉強を始めよう。

しかし、あまりに散らかっていて片付けに時間がかかり、なかなか本来の目的である勉強まで辿りつかない。

教科書、プリント類、ペン立て、しまいには視界に入らない引き出しの中まで。こういう所、A型です。

終わった頃には疲れてテスト勉強に割く時間もあまり取れずに終わっている…

 

なんて流れに陥るパターン、実は私は経験ありです。

 

 

あれ何なんでしょう…

 

日頃から片付けていればいいのに。

 

ここぞという集中したい時に限って視界に入るノイズが気になり目の前の事に集中しづらくなるんですよね。

勉強したくない言い訳かもしれませんが…。

 

今私の部屋にはあまりものがありません。自宅ではダンスの基礎トレーニングをしたいので広さが必要、練習で使用する鏡の前や周辺は片付けるようにしています。

物を出しっぱなしにしないこと。

 

スッキリした環境だと視界に入るノイズもなくなり自分の体をしっかりと見て集中しやすくなります。最近はスタジオレッスンで受けたトレーニングに影響され自宅でもやるように。先日は気づけば1時間近く経っていました。

 

断捨離前は狭い部屋にソファがあり、ソファの上には洗濯物がある状態。いろんなものに遮られ、とても部屋を有効的には使えていませんでした。

ソファを処分し広くなったスペースでストレッチやただゴローんとするのは気持ちがいいもの。

断捨離して良かったなとつくづく思います。

 

皆さんも自宅や会社のデスク周りなどご自身が集中したい環境はものを少なくしてみてはいかがでしょうか?

広告を非表示にする