minimini Blog

自分なりのミニマムな生活を探していく日々の日記。日々のたわごと。。断捨離、肌断食、好きなこと探し

ショッピングの誘惑

昨日今日と2日間に渡り急遽友人が東京に遊びに来ていました。

 

お互い昔からショッピング大好きで、今回は友人が行きたいと言った色々な場所に2日間に渡り巡りました。

 

下北沢、吉祥寺、原宿、表参道、中目黒とショッピングエリアを巡るお買い物コース。

f:id:mini_mk:20170715120725j:image

 

普段なら買い物はアトレとかルミネとか駅隣接のショッピング施設や好きなショップを限定して巡り、ささっと済ます私ですが、たまにこうやって友人が来た時にショッピングエリアを巡ると楽しい。

 

でも2日間もお買い物って、相当色んなショップを巡るんですよね。

 

自分一人だと購入する物の具体的なイメージをあらかじめ決めておき、好きなショップを絞って買い物するから早いし、目的のものがなかった場合は諦めるけれど、

友人と一緒だと色んなショップを巡るので誘惑の嵐。

 

しかも夏のセール時期…

f:id:mini_mk:20170715121933j:image

 

あ、こんなのが安くなってる!と、

つい手に取り思わず欲しくなってしまうもの。

友人はお買物目的で来ているので、何となくそれにつられ私も購買意欲に駆られてしまいます。

2日間だと余計にそう

 

でもふと冷静に考えてみる。

断捨離した時に手放した物の多くは安かったのでつい買ったもの。

欲しかったもの、目的があって購入したものよりは、何となく安いからいいかも!なんて軽い気持ちで買ったものが多かった。

 

そう考えると、これ必要ない…
と手に取った品物をそっと棚に戻す事が出来ました。

 

このブランドの洋服がこんなに安くなってる!と思わずテンション上がり欲しいと思った場合は、すぐさまスマホを取り出します。そしてその洋服が自分の手持ちの服と合うのかをスマホ内に入れているワードローブの写真と照らし合わせて見て判断したり。

 

やっぱり手持ちの服と合わせにくいからやめておこう…と冷静になります

 

いくら可愛いお値段で可愛い物があったとしても、コーディネートできる洋服の数が限られてしまうのでは意味がない。

優先すべきは、今この手に持った洋服ではなく、断捨離して厳選し残した洋服たち。これらが上手くいかせないものは必要ない。

 

瞬間的に起こった物欲をコントロールする事が出来ました。

 

当たり前の事かもしれませんが、今までお金があったら使ってしまう自分からしたら前進です。

結局2日間はカフェ代のみの出費に抑える事が出来ました。

f:id:mini_mk:20170715121625j:image

改めて交際費や思わぬ出費についても見直すきっかけとなりました。 

 

広告を非表示にする