minimini Blog

自分なりのミニマムな生活を探していく日々の日記。日々のたわごと。。断捨離、肌断食、好きなこと探し

はじめまして

新しくblogを初めてみました。

 

30代アラサー、一人暮らし。

 

持病の悪化から離職し、一人暮らしの家で療養の毎日。夢も仕事もなくなって、日々落ち込む中でスマホを見ていたら「断捨離」、「掃除で運気が上がる」というブログを見つけ、「ミニマリスト」という言葉を知りました。

 

そのスマホを手にしベッドの中で寝ていた私の周りにはまさにモノだらけ。

こりゃいかん!とすぐさまゴミ袋をコンビニに買いに行き家中のモノを捨てまくりました。

 

捨てた数は、断捨離を経験した人なら分かる通り一人暮らしなのに信じられない数のゴミ袋の山。服や小物、いらないものだらけでした。

 

1Rの部屋にこれだけのモノがあったなんて信じられないくらい…。

 

モノとホコリだらけの部屋で私は生活していました。そりゃ病気にもなると思います。でも日々仕事と生活でいっぱいで気にもしていなかった。

 

人間も部屋にも容量があり、それが満杯になると溢れてくる。

 

私の病気はそんなストレスと体を動かし続けた疲労と溜まった部屋の嫌なホコリや運気で容量でいっぱいになり溢れだした結果です。

 

このブログを書いている今はもう、断捨離を始めて1ヶ月半経ちました。

どん底の1〜4月の時より少しずつ、運も病気も良くなってきています。

今は大好きだった服も趣味だったレコードもソファもたくさんたくさん色々なモノを手離し、8畳の1ルームですが広く感じる部屋になりました。

 f:id:mini_mk:20170521224821j:image

私は離職する前はダンスの仕事やフィットネスクラブでダンス、ヨガのインストラクターをしていました。その仕事に関するブログも今日削除し、本日新たにこのブログを綴ることになりました。

 

もう仕事もしていないし、何にも自分から発信する事は無い…。そう思っていましたが、やっぱりこの生活を通して何か発信したい、例え誰も見ていなくても。そう思い、日々気が向いた時に戯言のような感じで書いていけたらいいなと思います。

というのも、この断捨離中にたくさんのミニマリストの方々のブログや本を見て、衝撃とヤル気と生き方についての見直し、困った時の参考にとたくさん助けられたので、私も何だか書いてみようと背中を押されました。

 

ミニマリストになりたい、でも手離せないモノもある、そんな私ですが、一つ一つ向き合いながら今の時間を過ごしていきたいと思います。

是非たまたま見てくださった方、お付き合いくださいませ 

よろしくお願いします

 

広告を非表示にする